最新!2022年Ver:サーカスTCDX(サーカスTCDX+)というテントについて改めて考えてみる(レビュー)

テント

こんにちはー!

管理人のゆーです。今日は当ブログで何回も取り上げてきたサーカスTCDX(サーカスTCDX+)というテントについて、2022年現時点で改めてレビューしてみようという記事です。

ワンポールテントの人気を引き起こした「サーカスTCDX」は現在キャンプ界隈においてどういった立ち位置にいるのか。

そういった観点を踏まえての記事になります。購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

関連記事です。

実質値上げ!?サーカスTCDX+販売決定に伴いサーカスTCDXの販売終了決定!サーカスTCDXの違いとは!?
キャンプ用品値上げの波が続き、ついに当ブログでも押しているサーカスTCDXシリーズもリニューアルという名のもとに値上げしすることになったようです。値上げと伴い変わった点、コスパはどうなったのかを記載してあります。
サーカスTCシリーズはいつ再販開始!?販売情報まとめ!
管理人一押しのワンポールテントであるサーカスTCの販売状況についてまとめました。店頭を除く楽天・yahoo・Amazon及び公式HPの販売状況について記載し、またお得に購入できる方法について記載しています。
サーカスSTは買いか!?ポリエステルは使い勝手が良い!?サーカスTCと比較して徹底検証!
2020年秋に販売されたサーカスSTはサーカスTCの派生品!生地のすべてをTC素材からポリエステル素材にしたものになりますが、その使い勝手は?どんな人にオススメかを記載しました。サーカスTCやTCDXと比較しながらそのメリット・デメリットに触れながらご紹介します。
サーカスTCDX専用オプション!「フロントフラップ」をレビュー!サバティカルのモーニンググローリーを意識!?
テンマクデザインからサーカスTCDXの新オプション「フロントフラップ」が販売されました。このオプションによって、サブポールを使った状態でもテントの閉鎖が可能になり、かつテント内をさらに広く使えるようになっています。現在サーカスTCDXを使っている方にもこれから購入を検討している方にもおすすめのオプションです。
管理人のキャンプスタイル!夏キャンプにサーカスTCを使った配置・使用例を紹介!
サーカスTCをメインに据えた夏キャンプの運用例、配置例をご紹介します。管理人がどのようなギアを使ってキャンプしているのか、実際にギアを使ってみての感想も踏まえての記事になります。キャンプサイトの配置をいろいろ考えている方の参考になれば嬉しいです!

簡単にサーカスTCシリーズの歴史について説明

簡単にサーカスTCシリーズの歴史についてまとめてみました。私が覚えている限り、概要は下記のとおりです。

シリーズのベースとなる「サーカスTC」がテンマクデザインから2016年発売

TC独特の暖かみのある生地、ワンポールテントのデザインの良さから人気が出る。
キャンプブームの影響もあり、中々手に入らないようなレアテントに。

続いて、フラップを備えた「サーカスTCDX」が発売。値段はちょっとお高めだが、利便性が向上したテントとして「サーカスTC」に次ぐ人気商品となる。

その後、「サーカスTCBIG」、「サーカスST」,「サーカスTCMID+」、「サーカスTCDXMID+」、「サーカスTCコンフォートソロ」などラインナップを拡充

2022年、シリーズのベースとなる「サーカスTC」の廃盤が決定、また「サーカスTCDX」の廃盤も決定し、「サーカスTCDX+」に品名変更

細かい年代は覚えていませんが、このような経過だったと思います。

特に2017~2019年のサーカスTCの人気はすさまじく、ネットではすぐに売り切れる超人気テントでした。

在庫が安定してきた2019~2020年には安定的な供給がされるようになり、その人気故キャンプ場でも多くのサーカスTCシリーズのテントが見られ、「サーカスTCシリーズは無個性だ!」といった声が一部から聞こえるような時期もありました(笑)

2020年4月頃になると新型コロナウイルス感染症による生産ラインの停滞等により、再び入手困難になります。

そして、品薄状態のまま一番基本の型である「サーカスTC」は2022年1月頃廃盤となり、完全に姿を消し、サーカスTCシリーズの一番基本の型は「サーカスTCDX」となりました。

現状では流通も安定し、ほぼすべてのラインナップが通販等でも入手できるようになっています。

サーカスTCDXはどのようなテントか?

上述した歴史のある人気テントであるサーカスTCシリーズ。

そして「サーカスTC」の廃盤により、シリーズの一番基本の型に位置することになった「サーカスTCDX(サーカスTCDX+)」ですが、

現在でも非常に使い勝手のよいテントです。

細かい部分については過去記事で何度か取り上げてきたので解説を省略しますが、

これについては、私が現在進行形でメインテントとして運用している私が責任を持って断言できます。

  1. 価格の割に質の良く、厚手・縫製の良いTC生地
  2. 五角形のワンポールテントという特性を活かした設営・撤収の容易さ
  3. ロゴのシンプルさ、デザイン性の高さ
  4. オプション豊富故の拡張性が高さ
  5. ユーザーが多い故、多くの情報がネット上に転がっている

これらの特徴を全て揃えているワンポールテントはサーカスTCDXだけだと思います。

コピー品も数多く出ていて、コスパという点ではサーカスTCDXに勝るテントも出てきてはいます(例:SoomloomのHAPI4など)が、総合的な完成度という点ではサーカスTCDXがワンポールテントの中では未だにNo.1なのではないかと個人的には思います。

SoomloomのサーカスTCDX類似品HAPI 4Pをレビュー!コスパ◎のテント!
サーカスTCDXの類似品(コピー品)であるSoomloomのHAPI4Pについてのレビューです。低価格にまとめながら、サブポールが充実していたり1面がメッシュ仕様になっていたりと本家を超える性能をもっているテントです。コピー品にありがちな品質もレビュー等を踏まえながら説明します。

サーカスTCDXは、設営・撤収の容易さでは、他のワンポールテントに全く引けを取らないですし、ロゴもシンプルで、テント生地のサンドカラーの色合い・スカートの色合いのバランスが良く、デザインにおいても最高だと思っています。

また、サーカスTCDXを選ぶ理由として最も重要なのが上記の4番目と5番目ですので、詳細に解説していきます。

オプション豊富さ故の拡張性の高さ

サーカスTCシリーズのオプションの豊富さはテントの中でも屈指です。

パッと思いつくだけでも

  • フロントフラップ(窓無し、窓付き)
  • インナーテント(メッシュタイプ、ノーマルタイプ)※サイズ違い含む
  • グランドシート※サイズ違い含む
  • トリポット(三股化して居住スペースを広くアレンジ可)

これだけ挙げられます。

ただで拡張性が高い本体に加え、これだけオプションがあれば、ユーザー毎に様々な運用方法を気軽に試していくことできる。

これがサーカスTCシリーズの魅力ですね!

ユーザーが多い故、多くの情報がネット上に転がっている

ネットを調べれば、サーカスTCの運用方法について、大抵知りたいことが分かる。

これってものすごいメリットになります。

例えば、サーカスTCDXにおける秋~冬キャンプの暖房方法について

  • どの程度の火力が必要なのか(石油・薪ストーブのサイズ感、具体的な品名)
  • 換気方法は?(ベンチレーターだけで十分か、薪煙突の高さやサイズは?

など、知りたい情報をネットで調べれば簡単に出てくるんですね!

私もストーブ(Winnerwell nomad view)をサーカスTCに設置する際、ネットでどうやって設置するか、火力は足りるか等調べましたが、動画・ブログ等を見ると先駆者たちが必ずいて、丁寧に説明してくれていたので、本当に助かりました。

Winnerwell Nomad Viewは良質ステンレスを使った薪ストーブのファーストチョイス!(1/2)
薪ストーブとして現状最も有名になりつつあるWinnnerwell Nomad Viewのご紹介です。人気の秘密は高品質なステンレス、無駄のないシンプルなデザイン、大きな窓ガラス、豊富なサイズ展開、オプションと隙のない薪ストーブで多くのユーザーのファーストチョイスになる薪ストーブです。

あとテントの綺麗な畳み方とかも詳細に説明してくれたりしてくれる動画・ブログがあるのも非常に助かったり…(笑)

まとめ サーカスTCDXはスマホのiPhoneのような立ち位置のテント

サーカスTCシリーズのサーカスTCDX(サーカスTCDX+)は、必ずしも最もコスパが良いとは言えないですが、十分コスパは良く、多くの人のニーズに答え、またフィットする。

そしてオプションも多く、多くの人に利用されることにより、その使い方等の情報が詳細にネットにも転がっている。

いわばアウトドア界のiPhone的な存在になっているのかなあと感じています。

テントのディティールにとことんこだわる上級者の方や、他の人と違ったテントが良い方には向かないテントかもしれませんが、やはり現在でも、多くの人が満足するワンポールテントのスタンダードといっても過言ではなさそうですね!

購入を検討している方は安心して購入して間違いのないテントですよ!

それではー!

テント
スポンサーリンク
yuich.k0917blog@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーのキャンプギア発掘

コメント

タイトルとURLをコピーしました