キャンプ道具はシーズンじゃないときに買おう!?暑い夏にこそ冬キャンプ(暖房器具)、寒い冬こそテントの準備を!

テント

こんにちはー!

管理人のゆーです。

今日のテーマは「暑い夏にこそ冬キャンプの準備を」、「寒い冬こそ夏キャンプの準備」ということです!

あまり暑い夏に冬キャンプについて聞きたくないかもしれませんが、

私が言いたいことは

「夏の暑い・熱い時期にこそ暖房器具を買っておくこと」

そして、「シーズンオフにキャンプアイテムは購入しておくこと」

です。

理由は「昨今のキャンプブームのためキャンプアイテムが簡単に枯渇する」、「需要のシーズン間の差に供給が追い付いていない」

この2点につきます。

昨年度の暖房器具の流通事情について

なんでこの蒸し暑い時期に暖房器具のことを考えなければならないのか…

全くそのとおりなのですが、先に述べたとおり、キャンプブームのせいか人気アイテムについては

「その時期に使うものは入手が困難」なんです(特にAmazonや楽天、yahooなどのネットショッピングサイトでの購入)。

特に昨年の冬キャンプ用の暖房器具はかなーり悲惨な状況でした。

持ち運び用薪ストーブと、石油ストーブについて昨年の状況を簡単に解説します。

持ち運び用薪ストーブについて

いくつか例を挙げて説明します。

まずは大人気の薪ストーブWinner Well Nomad Viewについて

過去記事でも取り上げたことがありますので参考までに!

Winnerwell Nomad Viewは良質ステンレスを使った薪ストーブのファーストチョイス!(1/2)
薪ストーブとして現状最も有名になりつつあるWinnnerwell Nomad Viewのご紹介です。人気の秘密は高品質なステンレス、無駄のないシンプルなデザイン、大きな窓ガラス、豊富なサイズ展開、オプションと隙のない薪ストーブで多くのユーザーのファーストチョイスになる薪ストーブです。

これについては2~3年前までは本当に供給が追い付いていない状況でした。

昨年ようやく供給量が増え、市場で購入するチャンスは増えはしたのですが、いざ秋~冬のシーズンに買おうとすると、予約販売のみでしか対応してくれない場合がしばしば…その予約もできないケースが昨年度もありました。

けれども今ならば楽天やAmazonでポイントを付けながら購入できます。

次にテンマクデザインのウッドストーブサイドビュー

こちらも過去記事で取り上げたことがありますのでご参考に!

テンマクデザインのウッドストーブサイドヴューについてレビュー!よくまとまったステンレス製薪ストーブ(弱点1つ)
大人気のアウトドア用薪ストーブの1つであるテンマクデザインのウッドストーブサイドヴュー。その性能を基礎スペックを確認し、同じく人気薪ストーブであるWinnerwell nomad Viewと比較しながらメリット・デメリットについて評価・レビューします!

これについても昨年の冬キャンプシーズン中は売り切れ続出でした。

これも今ならば楽天やAmazonでポイントを付けながら購入できます。

今年も同じ現象が起きると確約はできませんが、これらの薪ストーブは非常に人気で品切れになる可能性が高いと思います。

アウトドア用石油ストーブについて

これについても同じことが言えます。

バージョンアップしてスキがなくなったアルパカストーブ。

これも過去記事でその他の石油ストーブと比較しながらレビューをしております。

Newアルパカストーブコンパクト(TS-77JS-C)が販売再開!!フジカ、グロー、武井、レインボーと比較!
夏こそ秋冬キャンプの準備の絶好のチャンスです!2019年に新モデルとなったアルパカストーブについてレビューしました。人気アウトドアストーブであるフジカ、グローストーブ、レインボーストーブ、武井バーナーとも比較を行い、アルパカストーブの人気の秘密を探った記事になります。

ただブログを執筆した2020/8月頃に比べるとお値段が6,000円程度アップしてます(爆)

これも昨年度の冬には品切れ状態でしたが今はAmazon等で購入できます。

値上がりしてるけどね(爆)

アルパカストーブも冬には一時的に品切れになる展開があると予想しています!

現在の人気テントの流通事情について

さて、ではシーズン真っ最中のテントなどの流通状況を見てみましょう。

人気テントであるサーカスTCやサーカスTCDX、スノーピークのアメニティドームを見てみましょう。

まずはサーカスTC、TCDXについて

これらのテントについても過去記事で取り上げたことがありますのでご覧ください。

サーカスTCDXは超おすすめテント!?使い勝手と性能を通常サーカスTCと比較!!
サーカスTCDXを紹介。既存の通常版サーカスTCと性能、使い勝手を比較。サイドフラップの使い心地は、どのくらい広くなるの?どんな用途が広がるの?サーカスTCDXをタープとして使う使用例についても紹介!

過去記事を書いた時やシーズンでないときはサーカスTCDXは常時販売中、サーカスTCも一時品切れのときはありますが、買うのには困らないレベルでした。

※現在ではサーカスTCDXの方が人気爆発中で入手困難です(爆)

しかしながら現在ではどちらも入手はかなり困難です。テンマクデザインのHP上には入荷時期についての記載はありますが、コロナ流行のため豊富な在庫になるのはいつになることやら…

次に、スノーピークアメニティドームについて

これについても過去記事で紹介しております。

スノーピークギアは値段相応なのか?保証は?コスパが良いものをリストアップしてみました!
スノーピークは確かに高いけど、、、実際の品質はどうなの?値段相応なの?といった疑問を管理人視点で答える記事になります。もちろんコスパが良いものも一部ありますが、割高なものもあるというのが管理人の見解です。ポイントを抑えつつ解説していきます。

いわずとしれた安心のスノーピークの定番です。

これもシーズンオフの時はどのショップでも販売していたのですが、シーズン中は人気爆発って感じです。

2021/8月のブログ執筆現在、アメニティドームのSとLは定価で購入可能ですが、Mは品切れのようですね…

まとめ

人気の暖房器具(薪ストーブ、石油ストーブ)とテントについてシーズン中とシーズンオフにおける販売状況を解説しました。

暖房器具についてはシーズンオフである夏では、入手しやすい、シーズン中である秋~冬は入手しづらい。

テントについては、シーズンオフである冬場は、入手しやすい、シーズン中である春~秋は入手しづらい。

といった傾向が見られました。

キャンプ人気のせいで需要が高まり、そのシーズン間の差に供給がついて行っていない状況です。

コロナのせいで製造ラインの滞りも見られるため、この傾向は今後も続きそうですし、

シーズン中にキャンプを楽しむには半年前からある程度計画を立てて買い物を進めていく必要がありそうです。

それではー!

テント暖房器具雑記
スポンサーリンク
yuich.k0917blog@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーのキャンプギア発掘

コメント

タイトルとURLをコピーしました