【最新!】この中から選べば間違いなしのおすすめ石油ストーブ3選!【コスパ】

暖房器具

アウトドア用石油ストーブは冬キャンプを楽しませてくれるキャンプギアの1つです。

冬だけではなく春先や秋にも活躍する石油ストーブはかなりの期間活躍しますので、1つはあると便利な道具かもしれません。

この記事では2023年時点でおすすめできる石油ストーブとその要点を記事にしてみました。

この中から選べばハズレはないと思いますので、石油ストーブ選びの参考にしてもらえればと思います。

PASECO WKH-3100S

私がまず第一にオススメしたいのがこのPASECOの薪ストーブです。

PASECOは韓国メーカーの石油ストーブですが、

コストパフォーマンス(価格、品質)のバランスが非常に優れており、迷う方はとりあえずこれを買っておけば問題なしというストーブに仕上がっております。

サイズ感、タンク容量、熱量のどれをとっても一級レベルなのに、価格が2万円程度に収まっているのが素晴らしすぎますね。

【コスパNo.1】石油ストーブはPASECO(パセコ)が優秀すぎる件【他のストーブと徹底比較】
2022年版のPASECOの石油ストーブについてのレビューです。スペックは全体的に高い一方で、価格は今までのアウトドア用石油ストーブの常識を覆す安価な価格設定です。実際のレビューも踏まえて他のストーブの比較しながら、このストーブの強みを調べてみました。
created by Rinker
¥18,999 (2023/02/05 10:59:58時点 楽天市場調べ-詳細)

アルパカプラスストーブ TS-77NS-C

続いてのストーブはアルパカストーブです。

PASECOと同様、韓国メーカーの石油ストーブで一時期日本で販売されていたのは完全な輸入品で、注意書き等も韓国語だったのですが、2019~2020年頃にモデルチェンジしたときには日本のPSCマークも付き、国の基準もクリア。

さらに2022年頃にモデルチェンジし、アルパカ「プラス」ストーブへと名称変更しました。

耐久性等の細かい点をブラッシュアップし、かなり使いやすくまとまった石油ストーブに仕上がっていますね。

上述したPASECOよりも販売に歴史がある分、使い勝手はこちらの方が幾分上かもしれません。

Newアルパカストーブコンパクト(TS-77JS-C)が販売再開!!フジカ、グロー、武井、レインボーと比較!
夏こそ秋冬キャンプの準備の絶好のチャンスです!2019年に新モデルとなったアルパカストーブについてレビューしました。人気アウトドアストーブであるフジカ、グローストーブ、レインボーストーブ、武井バーナーとも比較を行い、アルパカストーブの人気の秘密を探った記事になります。
created by Rinker
¥27,480 (2023/02/05 12:37:00時点 楽天市場調べ-詳細)

スノーピーク グローストーブ KH-100BK

こちらも代表的な石油ストーブの1つであるグローストーブです。

一気に高価格帯になりますが、他のストーブとは異なり電池式の着火のためとにかく使いやすい点がメリットですね。

スノーピークは全国のアウトドアショップにコーナーがあること等、保証がとにかくしっかりしているため、安心して使いたい・長く使いたい人にはおすすめできる石油ストーブです。

グローストーブの実力はいかに!?(フジカ、アルパカ、武井バーナー、レインボーとの比較)
スノーピークから新たに販売された「グローストーブ」について、現在発売中の他の人気石油ストーブであるフジカハイペット、アルパカストーブ、武井バーナー、レインボーストーブと性能比較をしてみました!スタイルに合わせたストーブのおすすめも紹介!
created by Rinker
¥65,780 (2023/02/05 12:45:37時点 楽天市場調べ-詳細)

その他のおすすめしたかった石油ストーブ

その他のおすすめしたかった石油ストーブとしては、フジカハイペットがあります。

良好な国産石油ストーブとして、一時期入手困難になってしまったフジカハイペット。

発注後2~3年後に納品というような状態になり、コロナの影響か現在は受注自体も受け入れていない幻の石油ストーブになってしまいました。

あればもちろん選択肢に入る石油ストーブなのですが、、、

販売再開や、十分な流通量の確保に尽力してもらいたいところです。

スマーティのフジカです

まとめ

価格等の要点をまとめるとこんな感じですねー!

項目PASECOスノーピーク
グローストーブ
アルパカストーブフジカハイペット
(反射板付き黒)
サイズ325×325
×441(h)mm
388×388
×474(h)mm
350×350
×405(h)mm
310×310
×432(h)mm
重さ約5.2 kg約5.9kg約6.6kg約5.6kg
着火方法ライター、マッチ等で着火スイッチで着火
(電池使用)
ライター、マッチ等で着火ライター、マッチ等で着火
熱量3.0 kW2.54kW3.0kW2.50kW
タンク容量5.3ℓ4.9L3.7L3.6L(MAX4.1L)
燃焼継続時間約18時間約20時間約10時間10~12時間
購入方法ネット可ネット可ネット可電話・FAX
値段約19,000円約55,000円約27,500円現在表記なし
過去は約30,000円
備考・専用バッグあり(別売り5,500円)・専用収納バッグあり(別売り11,000円)
・スノーピーク社は保証、修理に定評あり
専用バッグ付属・灯油が漏れにくい構造の特許取得済み
・受注中止中

基本的にPASECOかアルパカストーブのどちらかがコスパが良いのでお勧めですね。

より保証等の面で安心が欲しいのならばスノーピークのグローストーブも十分選択肢に入るかと思います。

以上2023年最新での管理人のオススメ薪ストーブをご紹介しました!

それではー!

created by Rinker
¥18,999 (2023/02/05 10:59:58時点 楽天市場調べ-詳細)
暖房器具
スポンサーリンク
yuich.k0917blog@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーのキャンプギア発掘

コメント

タイトルとURLをコピーしました