No.1のガスストーブであるユニフレームワーム2!現在は廃盤!?代替品はイワタニの「マイ暖」!

暖房器具

こんにちはー!

管理人のゆーです!

今日はギア紹介なのか、雑記なのかよくわからない記事です(笑)

でも冬場のキャンプを楽しみたい人にとっては面白い内容かもしれません

寒い冬に暖を取る方法はいくつかありますが、その1つにガスストーブがあります。

ガスストーブは暖房能力はそこまで高くないものの、簡単・お手軽・素早く!

暖を取れる冬キャンプに欠かせないお供の1つ!

今日はそんなガスストーブについての記事になります!

ガスストーブについてはユニフレームワーム2が最強だった!?

どのガスストーブが一番良いか…

悩む方も多いと思います。

私が自信を持ってオススメできるガスストーブはただ1つ!

ユニフレームのワーム2というガスストーブでした(過去形)。

ユニフレームワーム2のガスストーブは下記の点で、他のガスストーブに比べて非常に優秀だったのです。

  • CB缶が2本セット可能で高火力で長時間燃焼可能
  • サーマルコントロール(0℃以下でのブタンガスの気化不良を解消。厳寒の中でも効率よく燃焼可能)
  • ー5℃でも使用可能

スペックはこんな感じ!

サイズ 約260×180×255mm
重量 約2kg
最大火力 600kcal/h
燃焼時間 最大火力時:10時間(2本)
点火方式 圧電点火
用途 屋外のみ
価格 12,800円

手入れなく長時間運転可能で、極寒環境の中でも通常のCB缶で十分に燃焼、コンパクトで持ち運び自由、程よい価格感といったことから、このガスストーブに勝るものはなかったと思います。

個人的にはガスストーブはこれ一択といっても良かったかな…

現在は廃盤!?ユニフレームワーム3の販売はいつ!?

ということでワーム2を迷わずオススメしたいところなのですが…

現在は廃盤になってしまっています。

理由はおそらくこれです!

https://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/ekiseki/contents/ekiseki_190225okugaishiki.pdf

この頃のアウトドアブームを受け、製品の規格基準の見直しがあったようです。

これの基準に適合しないと販売できなくなってしまったみたいですね…

このため、ユニフレームワーム2のみでなく、他の有名どころのガスストーブである

カルフォルニアパティオ、ニチネンのミスターヒート等が姿を消してしまっています。

ガスヒーター生産終了のお知らせ | ユニフレーム アウトドア用品総合メーカー
日頃は当社商品をご愛顧いただき誠に有難うございます。 昨年まで製造販売を行なっておりました下記のユニフレームカセットガス式ヒーター2種ですが2018年をもちまして生産を終了いたしました。 (すでにメーカー在庫も完売終了しております) <生産終了商品> ①630037 ハンディガスヒーターワームⅡブラック ②630051

今ユニフレームワーム3(仮)を開発中といったうわさを聞いたことがありますが、いつ販売になるかは未定ですね。

早ければ今年の新作ラインナップに入る可能性もあると思いますが果たして…?

現時点での代替品はイワタニのカセットガスストーブ「マイ暖」

現時点で考えられる代替品はイワタニのカセットガスストーブになります。

家電量販店やホームセンター等でほぼ必ず見かけるという点10,000円前後で購入可能なお値段という点は非常に魅力的です。

気になるスペックを確認してみましょう。

サイズ 約312×222×290mm
重量 約2.6kg
最大火力 900kcal/h
燃焼時間 最大火力時:3時間20分(1本)
点火方式 圧電点火
用途 屋内のみ
価格 10,000円前後

性能を見る限り、悪くはないどころか、火力もあり簡易な暖を取るのには非常に便利そうです。

気になるところと言えば、

  • あくまで屋内用のためアウトドアでの使用を想定していない作り
  • 燃焼時間が短い

といったところでしょうか。

おそらく防風の作りはなく、強い風等に当たると安全装置によりストーブは消火される仕組みになっています。

(まあここは安全上のメリットでもあるのですが…(笑))

また、低温時でもガス燃焼を促進する点がないのはさみしいところです。

屋内用の製品のため、テント幕内での仕様が前提になるでしょう。

先に申し上げた通り、安全装置の機能は充実しているためアウトドア用を屋内で使うよりは、はるかに安全だと思われます。

●不完全燃焼防止装置

室内酸素濃度が低くなったとき、不完全燃焼をする前に、自動的にガスを遮断してストーブを消火します。

●立消え安全装置

ご使用中に風などによって火が消えたときに、自動的にガスを遮断してストーブからガスが漏れ出ることを防ぎます。

●転倒時消火装置

ストーブが倒れたり、強い衝撃が加わったときに、自動的にガスを遮断してストーブを消火します。

●圧力感知安全装置

カセットガスが過熱され容器内の圧力が異常上昇したときに、自動的にカセットガスが外れ、ガスの流れが止まり、ストーブを消火します。

 

もっと強い火力を求める場合はアラジンのポータブルガスストーブもおすすめ!

・カセットガスストーブをメインの暖房器具に据えたい!

・イワタニのカセットガスストーブじゃ火力が足りない!

・デザインがいまいち!もっとアウトドア仕様のカセットガスストーブが欲しい!

といったことであれば、アラジンのポータブルガスストーブもおすすめです!

デザイン、火力ともに素晴らしい一品ですよ!(値段はお高いですが…)

過去記事で詳しく書いてありますのでご参考に!

大人気!?雰囲気ありまくりのアラジンのポータブルガスストーブについて比較・レビュー!
大人気のカセットガスストーブであるアラジンのポータブルガスストーブについて基礎スペックを確認し、他の人気の暖房器具(フジカハイペット、イワタニカセットガスストーブ)と比較しながら、その特徴をレビューします。買う価値はあるのか?どんな方におすすめか?ということに興味がある方向け!

 

まとめ

アウトドア用カセットガスストーブについての記事でした。

今まではユニフレームワーム2が個人的おすすめNo.1でしたが、今は廃盤…

しかしテント幕内での仕様が前提ならば、イワタニのカセットガスストーブ「マイ暖」もコスパ最高の一品です。

また火力が足りないということであればアラジンの「ポータブルガスストーブ」も選択肢に入るでしょう。

冬キャンプはまだまだシーズン中ですが風邪をひかないように、安全に注意して楽しんでくださいね!

それではー!

暖房器具
スポンサーリンク
yuich.k0917blog@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーのキャンプギア発掘

コメント

  1. […] No.1のガスストーブであるユニフレームワーム2!現在は廃盤!?代替品はイワタニの「マイ暖」!冬キャンプの簡易な暖房にはピッタリのガスストーブについて雑記的な記事になります […]

タイトルとURLをコピーしました