機会損失は絶対損!フジカはいつ買えるか分からない!今すぐ買えるアルパカかスノーピークのグローストーブを買おう!

暖房器具

こんにちはー!

今日はストーブ選びに関する管理人の意見をぽつぽつと書いていこうと思います。

これから寒い季節になり、秋冬キャンプを楽しむ方には暖房が必須です。

その時にきっとアウトドア用の石油ストーブの購入を検討すると思いますが、

フジカハイペット、アルパカストーブ、スノーピークのグローストーブ、

どれを買うか迷う方はきっと多いことでしょう。

今日はそのような方向けの記事になります。

現状すぐに買えるストーブはアルパカかスノーピークのグローストーブ

メルカリやラクマなどのフリマサイトを除き、正規の販売ルートですぐに購入可能なのは

アルパカストーブか、スノーピークのグローストーブになります。

グローストーブの方が値段は高めですが、どちらも素晴らしいストーブだと思います。

ちなみに、それぞれの石油ストーブの比較・評価は過去記事で行っております。

グローストーブの実力はいかに!?(フジカ、アルパカ、武井バーナー、レインボーとの比較)
スノーピークから新たに販売された「グローストーブ」について、現在発売中の他の人気石油ストーブであるフジカハイペット、アルパカストーブ、武井バーナー、レインボーストーブと性能比較をしてみました!スタイルに合わせたストーブのおすすめも紹介!

選ぶ基準は、簡単にまとめると下記のとおりになります。

  • 国産、人気、長期間愛され、安定した評価を受けていることに着目するならばフジカハイペット
  • 火力、お値段もお手頃で高コスパということに着目するのならばアルパカストーブ
  • タンク容量、着火のお手軽さを重視するならグローストーブ

フジカハイペットはなぜ手に入らない?待つ価値はある?

アルパカストーブ、グローストーブは現状手に入りやすい状況であることは先ほど申し上げましたが、

石油ストーブの中で1,2番の人気を争っているフジカハイペットは現状1年半近くの納期待ちになっています。

どのような製造方法をとっているか分かりませんが、多くのユーザーが待っているのに、

ここまでかかるのはちょっとなんとかしてほしい…!

といったところです。

納期に時間がかかるのは、人員的な問題で、小さいLotで製造しているせいかもしれませんね。

また、販売方法もいまだに電話・FAXのみと非常に古めかしい販売方法を取っています。

電話で住所を聞き取り、発送も着払いの代引きで手数料もかかるというかなりユーザーにとって不親切な販売体形です。

個人的には、ユーザーの需要に答えるように、メーカーには製造・発注方法の工夫をしてほしいなあ…と思います。

とまあ、さんざん微妙な感じを醸し出していますが

ストーブ自体はめちゃくちゃ良品です。

私も1年ほど待ち、実際に購入したのですが、確かに使い勝手の良い素晴らしいストーブでした。

ですが、1年半待つほどの価値があるかというと非常に微なところです。

機会損失は損!思い立ったらすぐ購入が一番!

時は金なりです。機会損失は絶対に損です。

私も年を取ったせいか、お金よりも時間の方が貴重だと、このごろは思うようになりました。

どうしてもフジカハイペットがほしいならいざ知らず、

「フジカハイペットはなんとなく一番安全そうだし、、、1年間、秋冬キャンプを我慢して来年に楽しもうかな…」

といったように考えているのならば、

すぐに手に入るアルパカストーブ、もしくはグローストーブを購入することをおすすめします。

どちらも基準が厳しい日本での燃焼機器の基準を満たした安全なストーブであり、

その点ではフジカハイペットには劣らないからです。

さらに言えば、

火力、お値段もお手頃で高コスパというころならばアルパカストーブ、

タンク容量、着火のお手軽さということならば、グローストーブに軍配が上がります。

もちろん、フジカハイペットも良いストーブなのですが、

せっかくの秋冬キャンプを1年間我慢して、購入を待つ価値があるかというと私は「ない」と思います。

そんなことより、キャンプでの素敵な思い出を1年分増やしたり、

経験を積んだりする方がよっぽど重要なことではないでしょうか。

まとめ

管理人の主観全開な記事になってしまいました。

フジカさんもいいストーブを作っているのだから、ぜひそのいいストーブを多くのユーザーに使われるようにしていただきたいところです。

もちろん「絶対にフジカハイペットじゃなきゃやだ!」という方は予約をして、待つことも良いと思いますが、

なんとなくフジカハイペットがいいかな…という方については

1年半近く待って手に入れるほどの価値はないのかな…と考えます。

アルパカストーブとグローストーブという素晴らしいストーブがありますし、待つくらいならこっちを購入してその分キャンプを楽しんだ方がいいと思います。

時間は非常に貴重です。ギアも大切ですが、キャンプする時間も大切にしたいですね!

それではー!

暖房器具
スポンサーリンク
yuich.k0917blog@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーのキャンプギア発掘

コメント

タイトルとURLをコピーしました