家でのBBQやデイキャンプにおすすめ!クイックキャンプ(QUICKCAMP)のワンタッチタープが使い勝手が良くコスパ高そう!?

テント

こんにちは!

管理人のゆーです!

今日は私が今一番欲しいもの『ワンタッチタープ』について記事にしてみました!

様々なメーカーのものを調べた結果…

クイックキャンプ(QUICK CAMP)のワンタッチタープ2.5m (QC-TP250)が良さそう!という結論に至りました

私と同じような立場の方は結構いらっしゃると思いますので、タープ選びの参考になれば幸いです!

 

そもそも管理人がワンタッチタープを欲しくなった理由とは?

なぜ私がワンタッチタープを欲しくなったかというと…その一番の理由は

簡単なBBQやピクニック、デイキャンプの頻度が多くなったからです。

なぜかって…皆さん分かりますよね(笑)

コロナ…コロナウイルスが憎いよみーさん…( ;∀;)

気持ちはわかるけど…そんなに泣かなくてもいいでしょ!

まあ、簡単なBBQやデイキャンプも、それはそれで気軽にアウトドアが楽しめていいものです。

でも、宿泊しないのに大げさにテントを広げたり、大層なタープを立てたり…というのも面倒なところもありますよね!(笑)

そもそも、私の家の庭では大きなタープを広げる面積がありません!(^^;

でも…そんな中でも暑いときにちょっと休める日陰が欲しい…!

設営も撤収も簡単で、なおかつ高性能、幅広い場面に対応できる(あとお値段が安い)

そんなワンタッチタープが欲しくなってしまったのです。

管理人がワンタッチタープに求める6つの要素

私がワンタッチタープに求めていることは下記の6点です。

  1. タープとして広すぎず、狭すぎないこと(家の庭でも広げられる、かつ、2~3人が日陰で休める)
  2. 設営、撤収が2~3分で終わり、操作が単純なこと
  3. 遮光性能が高いこと
  4. 拡張性が高いこと
  5. デザイン、カラーが良いこと
  6. お値段が安いこと

とにかく、楽をしたい!(炭熾しや準備、片付けがある分タープの設営くらい楽に!)

キャンプのみならず狭い家の庭でも使いたい!

日焼けや熱中症対策として涼しい日陰を準備したい!

でもオシャレでかっこいいものが良い!(そしてお値段がお手頃!)

といった私のわがままな願望からすると、この6点は外せない部分でした。

共感できる方もきっと多い…はず…!(笑)

クイックキャンプのワンタッチタープは理想のワンタッチタープだった!

そんなこんなでインターネットでワンタッチタープを探しているとクイックキャンプのワンタッチタープに出会いました。

基礎スペックは下記のとおりです。

255×255×200とサイズ感が最高!

持ち運びにも便利そうだし、170cmの大人が歩いて移動できるほどの高さとスペースがあります。

255×255という展開サイズも家の庭でBBQをやるのにはピッタリでした。

テーブルを展開し、3人程度は休憩できそうなスペース感ですね。

もっと大きなワンタッチタープが欲しい人はココに注目!

クイックキャンプの同系列の商品で

スクリーンタープ 3m(QC-ST300)というものもあります。こちらは展開サイズも300×300と大きく、メッシュも付いており、全面フルクローズできる超優れものではあるのですが、今回の私にとってはオーバースペックなため選択肢には入りませんでした。

テント替わり等の用途で広いスペースを確保できるキャンプ場で使うのならば素晴らしい商品だと思います!

 

設営・撤収も簡単!

素晴らしいことに、クイックキャンプの商品には公式HPで動画の組み立て方が確認可能です!

直感的に組み立て方が分かるのは素晴らしいですよね!(笑)

動画のリンクを貼っておきます

ワンタッチタープ 2.5M QC-TP250 設営手順|QUICKCAMP(クイックキャンプ)
2.5Mサイズ ワンタッチタープ QC-TP250 の設営動画です。商品はこちら

めちゃくちゃ簡単そうですね!メーカーいわく90秒で設営可能だとか…!

お気軽にタープ設営・撤収できるのは本当にポイントが高いです!

遮光性能も十分!

安物タープによくあるものとして紫外線を全然カットしてくれず、影の下でも暑かったり、日焼けをしてしまったり…といったことがあるんですが、このタープは裏面がシルバーコートの膜で覆われているため、紫外線を効率的にカットできる仕組みがあるみたいですね!

拡張性能はとても高い!

このタープにはセット内容の1つとして、自由に取り付け可能なフルフラップが一枚付いてきます。

下の図のようなイメージで朝方や夕方で太陽に角度があったとしても確実に日陰をつくることができそうです

なお、このフルフラップは1枚ずつ別売りになっているので、私は1枚オプションとして購入して計2枚のフラップで運用予定です!

フルフラップが2枚~4枚あれば日陰の部分をより確実に作ることができ、キャンプ場などで使う場合もプライバシースペースを確保しやすくなる!

あと、このフラップを2本のポールでキャノピーのように運用することも可能なようです!

255×255以上の面積の運用もできそうで、拡張性も非常に高そうですね!

カラーバリュエーションも豊富でお手頃なお値段!

カラーも下記の通り一通りそろっております!

サンドカラーがめっちゃいい感じ…!色によっては品薄になりそうですねー!

またお値段も税込みで9,980円と1万円を切るリーズナブルなお値段です。

別売りのオプションのフルフラップが1枚税込み1,380円なのですが、それを含めても非常にコスパが良さそうですね!

まとめ

管理人が求める要素を全て満たしてくれている(と思われる)このタープ…!

まだ購入していないのですが、すぐに購入予定です!

クイックキャンプさんの商品はとても使いやすい上に、お値段もお手頃で私自身とても好きなメーカーなので期待大といったところ!

また実際に使ってみてのレビュー記事も投稿したいと思います!

もしブログを読んでくださっている方の中でで「使ってるよー!」という方がいればぜひ使い心地を教えてくださいね!(笑)

それではー!

テント
スポンサーリンク
yuich.k0917blog@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーのキャンプギア発掘

コメント

  1. […] 家でのBBQやデイキャンプにおすすめ!クイックキャンプ(QUICKCAMP)のワンタッチタープが使い勝手が良くコスパ高そう!?管理人が今一番欲しいキャンプギアであるクイックキャンプ(QUI […]

  2. […] 家でのBBQやデイキャンプにおすすめ!クイックキャンプ(QUICKCAMP)のワンタッチタープが使い勝手が良くコスパ高そう!?管理人が今一番欲しいキャンプギアであるクイックキャンプ(QUI […]

タイトルとURLをコピーしました