焚火台

スポンサーリンク
カトラリー、料理器具

【ナイフ・ノコギリ・斧】キャンプに必要な刃物はこれさえあればOK!

キャンプに使用する刃物はどこまで準備すればよいのか、またどれを買えばよいのか、管理人一押しの刃物(ナイフ・ノコギリ・斧)をそれぞれ紹介しています。どれも実際に使ったレビューになりますので、購入を検討している方には参考になると思います。
カトラリー、料理器具

【コンセプトは○中身は△】コールマンのソロキャンプスタートパッケージをレビュー

コールマンから「ソロキャンプスタートパッケージ」という商品が販売されているようです。その名のとおり、これさえあればソロキャンプがすぐにスタートデッキ、1つの収納バッグにまとまっているというコンセプトの商品について、コスパ等の観点からレビューします。
焚火台

ピコグリルに比べてコスパ最強!?TokyoCampの焚火台を買えばOKなたった1つの理由

ピコグリルのコピー品「TokyoCamp」の焚火台についてのレビューです。コスパと買い替えが前提である種類の焚火台ということを考慮すると、ピコグリルよりお勧めの焚火台です。使用の際の注意点、ピコグリルとの違いがどの程度のものかについて記載してあります。
キャンプ小物

今年のふるさと納税おすすめはどれ?管理人一押しの高コスパラインナップを紹介!

今年のふるさと納税について。管理人個人のオススメのラインナップです。スノーピークの焚火台を始め、キャンプの時の食事にピッタリな食材を「高コスパ」の観点からまとめてみました。まだ今年の納税をしていない人は参考にしてください。
焚火台

コンパクト対決!!UCOの焚火台徹底解剖!ピコグリルと性能比較をしてみました!

コンパクト焚火台としてかなり有名になりつつあるUCOの折りたたみ式焚火台。同じくコンパクトな焚火台として有名のピコグリルと比較しながらその性能についてレビューしてみました。コンパクト性と使用感のバランスが良く取れたコスパの良い焚火台と言えそうです!
焚火台

人気の焚火台ピコグリル!約1/3の値段で買えるそのコピー品の品質・耐久性は!?管理人は買いと判断!!

キャンプ芸人ヒロシが使ったことで人気爆発し、今なお入手困難な焚火台であるピコグリル。コピー品は1/3の値段で買えるのですが実際コピー品は購入に値するのか。薄型ステンレス焚火台の耐久性を踏まえると管理人的には買い!です!その使い方についても解説します!
焚火台

焚火のこだわり!薪割初心者にはハスクバーナの手斧・キャンプ用斧がおすすめ!

初心者にオススメの薪割用手斧・キャンプ用斧のハスクバーナをご紹介します。お値段もお安いのに、しっかりとした品質、重厚なデザイン、革のハードカバー付きなど非常にコスパの良い斧です。どのように使えばよいか、焚火の方法も併せて記述しています!
焚火台

焚き火、BBQ周りをオシャレに便利にカスタマイズ!?QUICKCAMP(クイックキャンプ)の『焚火陣幕-homura』が超便利!

焚き火、BBQの際に気になる風をシャットアウトできる風防であるQUICKCAMP(クイックキャンプ)の『焚火陣幕-homura』をご紹介します!組み立ても簡単で、収納機能もあるため、焚火の炎を守りつつキャンプサイトをスッキリさせる便利なキャンプ道具です!
焚火台

焚き火台の選び方!焚き火関係はユニフレームで統一!ファイアグリルやそのオプションについて紹介

焚火台の選び方のポイントをご紹介した後、そのポイントを全て押さえた理想の焚火台であるユニフレームのファイアグリルの性能をご紹介します。またファイアグリルのおすすめのオプション(FGポットハンガー、ヘビーロストル等)についても紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました