長野県にキャンプにきたら食べてほしいものジンギスカン!!ケンミンショーで紹介されたラムもマトンも激うま!

観光

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは!

管理人のゆーです!

今日は多種多様なキャンプ場がある長野県にキャンプにきたらぜひ食べてほしいものをご紹介します!

それは…ジンギスカンです!!

ジンギスカンと言えば北海道!と連想される方が多いかもしれませんが、長野県のジンギスカンも絶品ですよ!

長野県の特産品のリンゴがアクセントがになっているたれにつけたジンギスカンはとても美味!

お店で食べる場合と、キャンプ場で焼肉する場合(お取り寄せ等)の2パターンに分けて説明します!

お店で食べる場合

長野県の北部にある『信州新町』という町の国道19号沿いに有名な名店がそろっています。

2店ほど紹介したいと思います!

むさしや

まずは、秘密のケンミンショー極で紹介されるほど有名なお店『むさしや』さんです!

おそらく長野駅から20分~30分程度車を走らせれば着きます!

国道19号はちょっとくねくねしていますが、混むこともほとんどなく自然の風景を楽しみながらドライブできるので楽しいですよー!

おすすめメニューは骨付きラム!(ジンギスカンじゃないけど…(笑))

ラムなので癖もなく非常にやわらか!羊肉を食べてる!って感じがして幸せです(笑)

お値段もランチなら4,000円~位で2人でそこそこお腹いっぱいになる程度食べられたと思います。

ろうかく荘

お次は『ろうかく荘』です!

むさしやと同じく長野駅から車で20~30分程度、むさしやと近い位置にあります。


このお店はついこの間行ってきたのですが、非常においしかったです!

お肉の種類は3種類なので全部制覇してきました!(笑)

サホーク…最上級の肉とのこと!やわらくて油のノリも良くて最高でした!

ラム…ご存じのとおり子羊の肉です。臭みがなく柔らかい!サホーク以上においしかったかな!(笑)

上肉…お値打ちのお肉…らしいですが、臭みもなく柔らかくうまい!

炭火で焼いたお肉が香ばしく、たれも抜群に美味でした!

値段も2人で3500円くらいでお腹パンパンになる量でした。

コスパ最高のおすすめのお店ですよー!(笑)

キャンプ場で食べる場合

せっかくだから大自然の中でジンギスカンを味わいたい…!

そんな人向けに、キャンプ場でも長野県のジンギスカンを楽しむ方法が2つ紹介します!

長野県のスーパーで「むさしや」のジンギスカンを購入する!

実は長野県のスーパーや道の駅等で「むさしや」のジンギスカンは購入できます!

下のようなパッケージで800円ぐらいでしょうか!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

味付けはそのままなので非常においしい!

長野県民北部のソウルフードだと個人的には思っています!

もちろん、これを炭火で焼けば立派なジンギスカンですよー!

ただし、部位指定や肉の種類を選べないので、ラムや骨付き肉等を楽しめないのが欠点でしょうか。

注意点としてはタレ肉なので網やバーベキューコンロが汚れやすいことですかね(笑)

お気に入りの焚火台等でジンギスカン焼肉をやる場合には注意しましょう!

ふるさと納税を利用してジンギスカンを購入する!

長野県はちょっと遠くて行けないけどジンギスカン焼肉をキャンプで楽しみたい!

そんな方にはふるさと納税で販売しているジンギスカンがおすすめですよ!

節税しながら、美味しいジンギスカンを楽しめるのは素晴らしいですよね!(笑)

味付け肉なので冷凍しても保存が効くし、家でも食べられるのでこちらもおすすめです!

このジンギスカンは信州の南部で味付けされたもので、いわゆる「遠山ジンギス」というもの。

やわらかく、臭みもなく非常に美味です!

飯田市南信濃の「遠山郷」で作られて、古くから郷土食として親しまれているようですねー!

普通に購入する場合のリンクも貼っておくので、ふるさと納税以外の方はこちらから購入可能です!

北海道の有名どころの味付けのジンギスカンとの食べ比べも楽しそうです!

まとめ

長野県のジンギスカンは北海道のものと同様に非常に美味です!

おそらく北海道よりは、足を運びやすいと思われる長野県のキャンプ場!

ぜひ、ご当地でしか食べられないものを食べて素敵な思い出を作ってくださいね!

それではー!

観光
スポンサーリンク
yuich.k0917blog@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーのキャンプギア発掘

コメント

タイトルとURLをコピーしました